江戸川区 葛飾区 婦人科 東京の婦人科 ガン検診 不妊相談 更年期障害 妊婦検診 小岩レディースクリニック


 
  • HOME
  • お知らせ
  • 医師の紹介
  • クリニック案内
  • 初診の方へ
  • 診療案内
  • 地図・アクセス

更年期障害

Contents
Contents
Mobile Site

更年期障害 更年期相談

更年期障害とは?

更年期障害 更年期相談閉経前後の約10年間、一般的には45歳~55歳の間を「更年期」といいます。この時期の女性は閉経によって卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少。体内のホルモンバランスが崩れて、自律神経失調症の症状や精神症状が起こります。

明確な原因がわからないため、更年期障害の症状は「不定愁訴(ふていしゅうそ)」と呼ばれます。症状の出方は性格やストレスなどによって差があり、更年期を迎えても更年期障害の症状を感じない女性もいる一方、複数の症状に家事や仕事ができなくなるほど苦しむ女性もいます。さらに症状には波があり、一定ではありません。苦しむ期間も人によってまちまちです。

「そのうち良くなるだろう」「気の持ちようで何とかなる」などと自分勝手に判断せず、きちんと検査や治療を受けましょう。医療機関での治療によって症状を落ち着かせることができれば、自分らしくイキイキと毎日を過ごせるようになります。我慢せず当院にご相談ください。

更年期障害の症状

40代半ばから50代半ばに、下記のような症状があり、更年期障害の自覚をされる方が多いようです。
そのまま放っておくと、骨粗しょう症や高脂血症、動脈硬化などを招きます。
下記のような症状がある方は、お一人で悩まず、一度ご相談ください。

うつっぽい気がする(何となく元気がでない、出かけることがおっくうになるなど)
何となくイライラする
よく眠れない、すぐ目が覚めてしまう
名前などがすぐ出てこない、物忘れが多くなる
ほてり、のぼせ
首や顔に汗をかく
動悸
めまい
しびれ
頭痛
肩こり、腰痛
関節が痛い
疲れやすい
頻尿、尿失禁
性交痛
外陰部の乾燥
性欲の減退

 

更年期障害の治療

血液検査や骨密度検査をおこない、必要に応じた治療(ホルモン補充療法や漢方療法など)をします。

PAGE TOP